新型コロナウイルス感染症の拡大を受けたイベント開催形態の変更について

新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、実行委員会では情報収集を行いながら、イベントの開催形態について更なる検討を行いました。

現在(9月5日時点)船橋市の主催イベントが9月末まで原則中止になっていること、また、公共施設の利用制限が強化されている状況を鑑み、大変残念ではございますが、今回は「事前に撮影した動画のみでのイベント開催」とすることを決定いたしました。

このようなイベント内容の大きな変更の判断が今日に至ってしまったことについてイベントを楽しみにしていたすべての関係者の皆様にお詫び申し上げます。

実行委員会としては「音楽でまちを元気に!」という思いに変わりはありません。

「どんな時にも心に音楽を忘れない、そして皆様に音楽を届けることで、人々の”心の架け橋”になりたい。開催形態が変わっても、一人でも多くの方にふなばしミュージックストリートをお楽しみいただきたい」と考えております。

今こそ

”立ち上がれ、ミュージックパワー”

音楽の力を信じて進んでいく所存ですので、引き続きご理解、ご支援のほどよろしくお願いいたします。