緊急事態宣言の対象地域追加を受け、開催方針のご案内

千葉県内が緊急事態宣言の対象地域になったことから、イベント開催に対する実行委員会の方針をご案内します。

本日、8月2日から8月31日(火)までを期間として、千葉県が緊急事態宣言の対象地域になりました。

ふなばしミュージックストリート実行委員会では、国や船橋市から示されているイベント開催基準等を踏まえ、感染防止対策を策定し、現在、出演者・ボランティア募集を開始しています。

実行委員会としては、“立ち上がれ!ミュージックパワー”と題し、音楽の力を信じ、全ての皆さんにエールを送るイベントとなることを目指して準備を進めておりますが、今後も、コロナの感染状況を見ながら、出演者・ボランティア・お客様、すべてのイベント関係者の安心・安全を考え、慎重に開催内容を検討してまいります。

なお、現時点では、イベント関係者の体調管理、マスク着用(パフォーマンス時を除く)・検温・手指消毒の徹底、会場内での三密回避など、基本的な感染対策をし開催を予定しておりますが、刻一刻と変化している状況を鑑みて下記のような対応の可能性を想定しています。

【イベント開催時に船橋市が緊急事態宣言の対象地域となった場合】
・Youtubeによる動画配信のみ実施(きららホール・スタジオパックス船橋店からのライブ配信、事前収録動画の配信)

【イベント開催時に船橋市がまん延防止等重点措置の対象地域となった場合】
・Youtubeによる動画配信
・市民文化ホール会場でのライブ

開催内容等の変更を決定しましたら、オフィシャルHP、Facebookなどで改めてお知らせいたします。

新型コロナウイルス感染防止対策の詳細はこちら

ふなばしミュージックストリート実行委員会